あの有名キャバ嬢もやってる?キャバ嬢の整形事情とおすすめ整形を紹介!

どのくらいのキャバ嬢が整形しているの?

まだまだ整形に対して抵抗感が持たれることも多いですよね。
けれど、日本人女性が一生のうち一度でも美容整形の施述を受ける割合はなんと全体のおよそ30%!10人中3人は美容整形を受けている計算になるんです。

美容整形には様々な種類があって、目を二重にしたり鼻を高くする施術に注目が行きがちですが、それだけではありません。
例えば顔のシミやほくろを取ることも美容整形の施術のひとつ。
そうした肌トラブルの治療も含めると、それくらいの割合になるんです。

一方で、キャバ嬢の場合はどうでしょうか?一般女性に比べて、キャバ嬢の方がその割合は多いように思えます。
実際キャバ嬢100人に匿名アンケートを取ったところ「整形を経験したことがある」と答えた人はなんと100人中53人!匿名でも答えたくないと思う人もいるでしょうから、実際その割合はそれよりも多いかもしれません。
このようにキャバ嬢の中には自分をより美しく見せるために、美容整形をしている人が一般女性の割合に比べ多いことがわかります。
そんなキャバ嬢の整形事情について見ていきましょう。

キャバ嬢におすすめのプチ整形

「キャバ嬢になって、もっと指名を取るために美容整形も取り入れていきたい!」そう思っているキャバ嬢におすすめのプチ整形について見ていきましょう。
プチ整形の定義とは、いわば「メスを入れない施述」のことで、比較的安価ですぐに施術の効果を得ることができることを言います。
特に整形をしたことがない人にとっては、ハードルが低い整形だと言えますね。

ぱっちり二重になれる!二重整形(埋没法)

プチ整形と言われて真っ先に思い浮かべる人が多いのが二重整形です。
ぱっちり二重は目をより大きく、目力抜群の魅力的な表情にしてくれます。
二重整形の中でも特に埋没法が主流になっていて、糸を使って二重のシワを形成することができます。
メスは入れないものの、糸を皮膚の中に通すことになるのでそれなりの痛みや腫れが出ると言われており、二重のプチ整形に一歩勇気が出ない人も。

けれど最近ではその痛みや腫れを払拭する二重整形の技術も確立されていて、糸を使わない埋没法や、まぶたに使っても痛くない麻酔針なども開発されています。
すでにそれを使った埋没法の二重整形を取り入れている美容外科もあるんです!
まぶたの腫れや痛みも出ずらく、取れにくい二重のプチ整形は技術がどんどん進歩しているので、デメリットが減ってきた今が二重まぶたのプチ整形のチャンスかもしれませんよ。

涙袋が手に入る!ヒアルロン酸注入

画像引用元:http://get-beauty.jp/complex/eyes/2021

目の下にぷっくりできた涙袋は、目の印象を大きく変えてくれます。
もともとはシワやたるみをなくすために行われてきたヒアルロン酸注射ですが、目の下にヒアルロン酸を注射することによって目の下にぷっくりとかわいい印象の涙袋を形成することができます。
しかもヒアルロン酸注射は、1回の施術で済み、その施術時間も5分程度。
その日のうちに涙袋を手に入れることができるので、プチ整形の中でも今特に人気が高く、注目されている施術なんです。

本格的な整形ならコレ

一方で、「プチ整形ではなんとかならないから本格的に整形して、自分の顔に自信をつけたい!」そんなキャバ嬢の方におすすめの整形方法についても見ていきましょう。
キャバ嬢の中には本格的な整形をした方も珍しくはありません。
それで自分に自信をつけて、接客に対して自信を持つことができるなら、本格的な整形も視野に入れて考えてみてもいいかも。
実際カリスマキャバ嬢と呼ばれている人たちの中にも、整形をしている人は数多くいます。

持続力が強力!二重整形(切開法)

画像引用元:http://fwfw0370.hatenablog.com/

二重整形には様々な方法があって、埋没法はメスを使わないので比較的手軽ですけど、取れてしまうこともあるんです。
けれど切開法というメスを使う二重整形はとても強力。まぶたをメスで切開することで、まぶたにしっかりと二重を作ることができます。
切開法は一度まぶたにメスを入れて、中の脂肪などを取ることでまぶたをすっきり見せることができるので、すっきりとした目元になり、効果も半永久的に持続すると言われています。

理想の輪郭に!エラ削り・頬骨削り

画像引用元:https://ameblo.jp/fujimoto-verite/entry-12326698915.html

顎やフェイスラインにコンプレックスを持っている人も多いですよね。
痩せていてもエラが張っていたら顔が大きく太って見えてしまうことも。
そんなコンプレックスを解消してくれるのがエラ削り、頬骨削りと言われている方法で、大掛かりな整形の代表格でもあります。
しっかりと麻酔をして専門器具で顎の骨を削って顔を小さくすることができる整形術です。安心できる整形外科を選ぶことで、噛み合わせや後遺症の心配もなく、比較的短期間で施術を完了させることができます。

整形を公言している有名キャバ嬢

カリスマキャバ嬢にも整形している人がいる、とさっき触れましたが、人気のキャバ嬢の中には、整形していることを公言している人も!
実際かわいい人が多いですし、整形することでそれが自信に繋がっている人がほとんどです。

一条ありさ

画像引用元:https://twitter.com/arisaichijou/status/738952482659827716

一条ありささんは六本木のカリスマキャバ嬢として、そしてファッションモデルとしても活動されてますが、過去テレビ番組に出演した時に整形を繰り返していることを明かしています。
そんな一条ありささんが初めて整形をしたのは15歳。
目の二重整形やフェイスラインなど、そこから何度も整形を繰り返しており、また今の顔に対してとても自信を持っています。

椿そら

画像引用元:https://twitter.com/soratubakiraso

椿そらさんは人気キャバ嬢として、2018年からはYouTuberとしても活躍されています。
椿そらのYoutubeチャンネルでは、本人が鼻や目の整形の体験談や、ビフォーアフター、整形をした感想などを赤裸々に語っています。
整形をすることに対して肯定的に捉えていて、整形でどんどん変わっていく顔を逐一報告しています。

整形は自分の顔に自信を持つことにも繋がります。特にキャバ嬢は顔が大きく影響する世界。
顔の綺麗さはもちろんですが、自分に自信を持つことは、人を惹きつける明るい表情にも繋がります!
整形に対して最初は抵抗を感じるかもしれません。
もちろん必ずやらなければいけないものでもありませんが、綺麗になるためのひとつの方法としてポジティブに整形を捉えることも、とっても大切なことですよ。