目元で差をつけよう♪キャバ嬢におすすめな東京のマツエクサロン3選

約半分のキャバ嬢がマツエクサロンに通っている

昔はキャバ嬢はバサバサのつけまつげが主流でした。
実際私もキャバ嬢の頃は毎日つけまつげを付けて、仕事の合間も取れていないかこまめにチェックして・・・正直面倒くさかったです(笑)
最近ではサロンで施術を受けるマツエク派なキャバ嬢も多く、今やその割合は半々。
綺麗なマツエクで目力をアップさせている人も多く、お客さんウケも抜群です。取れることはそうそうないですしね。
ですが昼の顔と夜の顔を分けたいというキャバ嬢はつけまつげ派。
つけまつげにも根強い人気はありますが、どちらを選ぶかは嬢のライフスタイル次第だと言えます。
そして今回はマツエクの方に焦点を当てたいと思います。
マツエクは取れにくく綺麗なアイメイクを演出してくれるとても便利なもの。
キャバ嬢のマツエク事情や、おすすめの東京都心のマツエクサロンについてご紹介いたします!

キャバ嬢におすすめのデザイン

一言でマツエクと言えど種類はたくさん。メイクの仕方や目の形に合わせてぴったりのものを選ぶことが大切ですが、派手なドレスやヘアメイクに負けない目がハッキリと見えて立体的なデザインのものがキャバ嬢メイクには似合います。
なのでボリュームラッシュやアップパワードラッシュなど、一本一本のまつげがしっかりしていて目の大きさを際立たせてくれるような派手めのマツエクがおすすめです。
特につけまつげ風デザインの規則正しい毛並みとカールのデザインのものは、派手なメイクにも映えるので、「マツエクはあんまり盛れないかも」と思っているマツエク未経験のキャバ嬢でも安心ですよ。

東京のおすすめマツエクサロン

マツエクは定期的に通う必要があるからこそ、お金もかかります。
特にキャバ嬢メイクに似合う派手なデザインのマツエクは使う本数も多いので、他のデザインより割高になってしまうことも。
マツエク付け放題サービスや定額コースが充実しているところなら、キャバ嬢歴が浅くてまだしっかり稼げていないという人でも安心して通うことができますよ。

それでは、元キャバ嬢おすすめの東京都心のマツエクサロンについてご紹介いたします!

新宿「DOOR」

画像引用元:http://tokyo-door.com/

・所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-8-1 佐藤ビル4F
・アクセス:新宿駅東口 徒歩5分
・営業時間:11:00 〜 21:00

新宿歌舞伎町のおしゃれなマツエクサロンといえばDOORで、マツエクの専門スタッフがその人のなりたいイメージに合わせて丁寧な施述をしてくれます。
内装も綺麗でリラックスしながらマツエクをつけてもらうことができますよ!
コースの種類も豊富で付け放題コースも充実しているので、ボリューム感たっぷりのマツエクも良心的な価格設定です。
しかも下まつげにマツエクを付けられるコースもあるので、ぱっちりとした目元をストレスなく演出することができるんです。

池袋「EYELA」

画像引用元:https://relax-job.com/job/1005616

・所在地:東京都豊島区南池袋2-24-2 STビル6階
・アクセス:池袋駅東口 徒歩5分
・営業時間:平日 9:00 〜 21:00
土日祝 10:00 〜 19:00

マツエク専門サロンとして有名なのがEYELAです。
キャバ嬢からの支持も厚く、丁寧なカウンセリングと施術で希望通りのデザインのマツエクをトラブルなくつけることができます!
まぶたに付けるからこそ、安心できるところでマツエクを付けてもらいたいですもんね。

六本木「ハニーラッシュ六本木店」

画像引用元:http://www.honeylash.jp/

・所在地:東京都港区六本木4-5-6 南蛮ビル5F
・アクセス:六本木駅4a、6番出口より徒歩3分
・営業時間:11:00 ~ 21:00

ハニーラッシュも丁寧なマツエクの施術を受けられるサロンでアクセスも良好。
キャバ嬢でも通いやすい夜の時間帯の予約も取りやすいです。マツエクを長持ちさせるための方法も合わせて教えてくれるので、あまり頻繁にサロンに通うことができない方でもライフスタイルに合った方法を選ぶことができます。

まとめ

今回紹介したお店以外にも、東京にはマツエクサロンがたくさん!いろんなサロンがあるので、安心安全で自分に合うマツエクサロンを選ぶことが重要なんです。
信頼できないところで万が一目元にトラブルがあったらキャバ嬢としては仕事に大きく関わりますので、信頼できるお店を選びましょう!