昼夜逆転でお肌が荒れる…キャバ嬢が自宅でできる美肌キープの方法

キャバ嬢のお仕事は帰りが遅く肌が荒れる…

キャバ嬢の仕事を長くしていると起こりがちなこと。それは肌トラブルですよね。
ニキビや吹き出物が出やすかったり、オイリー肌の私は顔がすぐにベトベトに・・・。
夜10時から深夜2時の4時間は肌のターンオーバー(細胞の再生)が起こる時間で、この時間に睡眠を取ると肌質が格段に良くなると言われてるんですが、その時間ってまさにキャバ嬢がガッツリメイクをして働いている時間。
しかもその時間にお酒や食事を摂ることで、肌は内側からどんどん荒れやすくなってしまうんです!
けれど、安心してください。キャバ嬢をしながら美肌をキープする方法、実はたくさんあるんです。
それらを実践して綺麗な肌の美人キャバ嬢になりましょう!

美肌を保つポイント

キャバ嬢が美肌を保つポイントは何と言ってもスキンケア。
キャバ嬢に限らず、スキンケアはとても重要で、毎日コツコツと続けていくだけでも肌荒れしにくい肌になることができるんです。
実際私もキャバ嬢現役時代、これらに気をつけることで肌質をキープしていました。
顔のパーツが変わらなくても、肌が綺麗なだけで女性ってすごく美しく見えるんですよ。
では、スキンケアで大切なポイントについて、いくつかご紹介していきます。

普段から肌に優しい化粧品を使おう

最近では24時間付けていても大丈夫なファンデーションや、今人気のオーガニック化粧品もどんどん増えてますよね。
それらの肌にやさしい化粧品の中から、自分の肌に合ったものを選ぶことはとても重要です!
長く肌に直接塗るものだからこそ、化粧品は肌荒れの原因になりがち。その可能性を少しでも減らしましょう。
実際に化粧品売り場のBAさんに肌質を説明して選んでもらうのもおすすめですよ。

しっかりと保湿をする!

そしてスキンケアでなにより重要なのが保湿!化粧水や乳液でメイク前後はしっかりと保湿をすることが大切です。
メイク前にスキンケアをしながら顔のマッサージをすると、保湿しながら顔のむくみ取りをすることができるので、私も毎日欠かさずやっていました。
メイク前後の保湿を入念にするだけでも、化粧ノリが段違いに変わります!
化粧水の選び方も、高くて効果が高いと言われているものより、安くても良いのでしっかり保湿できて一度にたくさん使ってもためらいがないものを選ぶのが重要です。
化粧水は惜しみなく使って肌にたっぷり浸透させましょう。

日焼け対策・紫外線対策は万全に

そして肌の大敵となる紫外線。日焼け止めって、夏の昼間だけ塗れば良いと思っていませんか?
実は紫外線は夏だけでなく1年中降り注いでいるもの。
シミひとつない美白肌の持ち主は、年中日焼け止めを塗っているんです。
なので肌にやさしい日焼け止めを使ってしっかりと紫外線対策を行うことで、年齢を重ねても美しいまっさらな肌をキープすることができるんです。

まとめ

キャバ嬢の美肌キープのためのポイントは様々。
特に夜の食事や睡眠時間がなくなることは肌に悪いことではありますが、それ以外でしっかりとカバーすることで美肌をキープすることができます!
特に今は肌トラブルは出てないから大丈夫、そうタカをくくっている人は要注意!
スキンケアを怠っていると、年齢を重ねると共にだんだん肌トラブルの餌食に・・・後悔してからでは遅いです。
早めのうちからしっかりとスキンケアをして、いつまでも綺麗な肌でお客さんをトリコにしましょう。