キャバ嬢がカラコンをするメリット・おすすめのカラコンも紹介

キャバ嬢がカラコンをするメリット

キャバ嬢として働く上で、ドレスやヘアメイクに負けないメイク術もとても大切。
メイクの仕方で人の印象ってかなり変わりますよね。特にキャバ嬢の場合、大切なのはアイメイク。
ぱっちりとした目元はその人を強く印象つけて、印象に残りやすいキャバ嬢になることができるんです!

そんな印象的な目元を作るためにとても役立つアイテムがカラコン。
カラコンは瞳の印象をはっきりと印象付けて、目を大きく見せてくれます。
カラコンがあるのとないのとでは、目の大きさって格段に変わるんですよね。
また、明るい髪色の場合は明るめの色のカラコンを使ったほうが似合います。
顔全体の色のバランスが良くなるので、特に髪色が明るい人にカラコンはとてもおすすめなんです!

キャバ嬢がカラコンをするデメリット

一方で、カラコンをすることにはデメリットもあります。どんなものであれ、人には似合う色と似合わない色があって、人によっては肌や髪色によって似合わない色のカラコンもあります。
それを引き当ててしまうと、どうしても瞳の色が浮いてしまって違和感が出てくるので、逆にカラコンが顔全体の雰囲気を損ねてしまうこともあるんです。
また、男性の中には日本人離れした瞳の色になるカラコンがあまり好きではないという人も!カラコンは人を選びますね・・・。
できるだけナチュラルな色のものを使うとばれないことも多く、あくまで違和感のない似合う色のカラコンを選ぶことがとても大切なことがわかります。

もしあなたが派手な髪型ではなく黒髪ロングで清楚系のキャバ嬢を目指している場合は、
黒髪に似合うカラコンの選び方を参考にして、違和感がでないようにしましょう!

おすすめのカラコン

それではキャバ嬢メイクにおすすめのカラコンのブランドについてご紹介いたします。
カラコンを取り入れてみたいと思っているキャバ嬢の方必見です。
コンタクトレンズ自体になじみがない方でも、カラコンはケアと装着方法について正しく使用して、ぱっちりと大きな目元を作りましょう!

ReVIA

画像引用元:https://www.rakuten.ne.jp/gold/candymagic/rv-301/

ローラさんがモデルをしているReVIAシリーズのカラコンは、度のありなしも選ぶことができるため普通のコンタクトレンズを常用している人でも使いやすいカラコンです。
色のバリエーションも豊富で、暗めの色で瞳をくっきり印象付けられるものやハーフ顔風のはっきり色が入ったものも展開。
明るい髪色でも似合うのが良いところで、ナチュラルなのに目の印象がはっきりします!
潤い感があって目にもやさしい設計で作られており、長時間着けていてもストレスを感じません。
1DAYタイプの使い捨てだから、外した後のケアも要らずゴミ箱に捨てるだけ。
意外とコンタクトのケアって面倒くさくなりがちですからね・・・。
仕事からヘトヘトで帰ってきた後のオフもとても手軽で、キャバ嬢におすすめのカラコンです。

DopeWink

画像引用元:http://dopewink.jp/

モデルのみちょぱさんがプロデュースしたカラコンがこのDopeWink。
ハーフ顔に似合うド派手で明るいカラーが多く、派手な髪色にもおしゃれに合わせることができるので、カラコンは明るい色が良い!という人にもおすすめ。
日本人の元の瞳の色ともなじみやすい色になっていて、明るい色でも自然に盛れるんです。
DopeWinkは好みやなりたい雰囲気に合わせてたくさんの種類が出ているので、自分のなりたい雰囲気に合わせて簡単にカラコンの色を選ぶことができますよ。

kingdom17

画像引用元:https://mnkr.net/item/?I=oDaYq&NR=1

1年間使用できるkingdom17のカラコンは、瞳をかなり大きく見せてくれる作りで、まさにがっつり盛りたい人におすすめ!
暗めの色だから、明るすぎる色のカラコンが苦手な人でも使うことができます。
「ナチュラル風にはしたいけど、瞳ははっきり大きくしたい!」というキャバ嬢にすごくおすすめのカラコンです!
男性ウケが良い色でカラコンが苦手な男性からもあまり嫌悪感を抱かれないので、愛用している人気キャバ嬢もとても多いカラコンなんです。

まとめ

カラコンは瞳をはっきり大きく見せてくれる、キャバ嬢メイクにとても相性が良いアイテムなんです。
特に最近のキャバ嬢メイクの人気は「なちゅ盛り」。ナチュラル風なのにしっかり盛れるメイクが主流になりつつあるので、瞳をさりげなく際立たせてくれるカラコンはまさにうってつけ。
魅惑的な瞳になって、お客さんのハートを打ち抜いちゃいましょう!